読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あいたくちへぼたもち

雑記や日常、ものをつくる話など

電子書籍がある生活

日常 Kindle 読書

本を読む機会が減っている。

仕事を言い訳に、読むことから遠ざかっていた。

過去は1ヶ月に5冊は読んでいた。

その頃と比べると、心へ送る栄養も、頭に送る知識も随分減っている。

 

これはいかん、と、書店へ赴くも…

何を買おうか、これは面白そうだな、とウロウロしているうちに、やがてあまりの情報の多さに頭が疲れてしまうのと、元来の優柔不断さも手伝って、

結局何も買わずに出てきてしまったりするのだ。

 

(うーん、これは困ったな、どうしよう。)

 

ぐずぐずと2、3日考えていたのだけれど、

昨日ふと、ネットで調べ物をしていたら気になる本が出てきた。

レビューはどんなものだろうか、と、Amazonでその本を検索していたら、Kindle版があるという。

 

年度末、忙しくなる仕事、家族の予定…

色々考えていたらまた買うことすら出来なさそうだった。

紙の書籍を購入しても、持ち運びや置き場所に必ず困ることになるだろうし…

 

考えたらきりがないので、行動に移すことに。

スマホKindleアプリをダウンロードした上で、欲しい書籍を購入する。

 

Wi-Fi環境だと、ダウンロードも非常にスムーズで、何らもたつくこともなく書籍を購入することができた。

 

いやあ、電子書籍、素晴らしい。

昨晩、3冊書籍を購入して、家事や仕事の隙間時間を使って全て読んでしまった。

 

持ち運びが簡単なこと。

手元に何冊も置いておかなくても良いこと。

積読が自分へのプレッシャーになるたちであります)

破損しないこと。

 

紙の書籍のメリットもあるし、データで見る本のデメリットがあるのも十分わかってはいたけれど、今の自分の生活の中では電子書籍を利用していくことがどうも良いらしい。

 

暫く電子書籍ライフを堪能しようと思う。

 

Kindle paper whiteが欲しくなってきた… )

 

因みに、昨日購入したのはこれ↓

 

 

夢をかなえるゾウ文庫版

夢をかなえるゾウ文庫版

 

 

 

 

森拓郎のやせる食事 実践編 (タツミムック)

森拓郎のやせる食事 実践編 (タツミムック)

 

 

 

フィットネスジム超活用術 (エイムック 3350)

フィットネスジム超活用術 (エイムック 3350)

 

 

 

発売当初から読もうかな、と思いつつも今まで放置していたものたち。。

こうして見ると、自分の悪癖である面倒くさがりさが明るみに出ますなあ。

いかんいかん。